エルメス その他
エルメスのバーキンは、 1984年、第5代社長のジャン=ルイ・デュマ=エルメスが、航空機の機内でたまたまイギリス出身の女性歌手ジェーン・バーキンと隣合わせになり、 彼女がボロボロの籐の籠に何でも詰め込んでいるのを見て、整理せずに何でも入れられるバッグをプレゼントさせてほしいと申し出たエピソードに由来する。 ジェーン・バーキンはとにかく色々なものを詰め込んでいたため、容量にこだわっている商品である。 また、色や種類がとても豊富なことも、その特徴の一つに挙げられる。 現在ではバーキン25からバーキン45まで様々なサイズ展開があり、ショルダーバーキンという新しいシリーズも存在する。 素材とカラーのバリエーションは限りないほど多く、希少な組み合わせも多い。 原型はオータクロアであり、100年経った今もそのモデルは変わることなく作られ続けている。
現在バーキンは入荷後すぐに売れてしまう状態でございます。 お気に入りの商品や気になる商品がございましたら、すぐにお問合せください。
バーキン商品情報
ページ上部へ